株式会社おくりバント、第6期は1840万の純損失

on

独創的PR 株式会社おくりバント、第6期は1840万の純損失


株式会社おくりバントの決算公告が出ていました。

第6期決算公告 株式会社おくりバント (平成27年3月31日現在)単位:千円
科目 金額
資産の部
流動資産 17451
固定資産 342
合計 17794
負債及び純資産の部
流動負債 5671
株主資本 12122
資本金 30000
利益剰余金 -17877
その他利益剰余金 -17877
(うち当期純損益) -18403
合計 17794

独創的PR会社として事業を開始したプレスリリースは2014年2月に出ていたので、2年ほどの会社かと思っていましたが、6期ということが意外でした。
純損失は1840万、前期は582万の損失だったので、そろそろ黒字に転換したいところでしょうか。
同業 or 競合はバーグハンバーグバーグとかLIGあたりかと。ここの決算も見てみたいですね。

ちなみにPR会社の営業利益率は、プラップジャパンやベクトルをみると10〜14%。ほとんどが人件費なので、人員でスケールして売上拡大をするか、ベクトルのようにアドテクノロジー等、他の事業での収益の柱を持つと安心ですね。
(参考)プラップジャパン平成26年8月期決算説明会
(参考)株式会社ベクトル 2016年2⽉期第1四半期

オニラのひとこと

おくりバント、バーグハンバーグバーグ、LIGの「あの路線」でネットでのPRがバラエティになったのは非常に良いことかと思います。いっぽうで「あの路線」ばっかりになっている印象があり、差別化できてないので、次にどういうことを見せてくれるか非常に楽しみです。
個人的にはイーアイデムの地元メディア「ジモコロ」のインタビュー企画が非常に面白く、この系がもっと増えればなぁと思います。


最新記事一覧

photo by Kawasaki lays down a sacrifice bunt. / James G

»
«